MINTO'S FAMILY

blackminto.exblog.jp
ブログトップ

ミント

1年半の闘病でしたが こんなに長い間頑張れたのは
変な言い方ですが ミントに死ぬ気がなかったからだと思います
でなければ ずっと足も痛かったのに走り回り
貧血もどんどん進んで行ったのに 食欲もあり普通に過ごし
体の不具合より ミントの意志が勝っていたのだと思います

ミントは小さい頃から良い意味でも悪い意味でも 
他の子と違う何かがありました
d0070289_1632286.jpg


そして11月26日の朝 私は目覚めた時
横でミントがすやすや眠っているのが 見えているのに
「ミントが死んじゃった」 と思ったんです

その日から食べ物が消化出来なくなり 翌日逝ってしまいました
諦めたとかではなく もう生きることを止めた 生き抜いたのだと思います

私は昏睡状態になり、穏やかに息を引き取って欲しいと願っていました
でもミントは食事が取れなくなり 
痩せ細って弱っていく姿を見られたくなかったのじゃないか?
だから食事が出来なくなった時点で 
あんなに苦しい思いをしてまで旅立ったのではないか?
そんな風に思います


ミントの肋骨に過去に折れた跡がありました
それを聞いて私達は何をして折れたか すぐに想像できました
いつもリビングを爆走している時 キッチンの扉に体を激突させ
方向転換をしていたんです
葬儀屋さんは『この背骨で痛がらない子だから 肋骨位折れても平気だったでしょう』と

そんな痛みに強いミントが モルヒネパッチを貼っても
痛みが取れなくなって どんなに痛かったんでしょう…
それでもご飯は食べ 本当に強い子でした
d0070289_165345.jpg



先日ミントの夢を見ました
ミントは死出の旅にたったけど それは本当に旅で
「帰ってきたよー!」と 皆で門を開けると(この門は何故か私の実家だった)
ミントがドテッと寝ていて 振り向いて
『帰ってきたよ! しんどかったわ!!』と怒った顔をしていました
お帰り~ って撫ぜ撫ぜしたらコートは埃でバサバサで
ミンちゃん大変やったねー

って こんな夢でした
なんかミントだったら 本当に帰って来るんじゃないか!
と信じたくなるのですが、無理ですよね…
d0070289_1643951.jpg
 
[PR]
by minto-flat | 2012-12-25 16:13