MINTO'S FAMILY

blackminto.exblog.jp
ブログトップ

あれから一年・・・

1年前の今日 目覚めると異常なめまいと吐き気。
でも横になるとめまいもなく 気持ちよく眠れました。
土曜日でしたが パパは大阪への日帰り出張で出かけて行きました。

お昼に目覚め起き上がろうとしたら 又めまいと吐き気。
1日中その調子で ずっと寝ていました。

横になると 本当にすぐ眠れたので
疲れてるんだろうと 思ってました。

翌日はK君のバスケの試合で 私が役員で仕切る事になっており
すっかり元気になった夢を見て 気持ちよく目覚めると
又 めまいと吐き気…
とても試合に行ける状態ではないので 全て他の人に任せてお願いしました。

前日から水分も食事も殆ど取れていないので パパが「病院に行こう!」と
症状がめまいなので 内科では意味がないから
開いてる耳鼻科を探してもらいましたが どこもなく
市立病院の救急担当が脳外科の先生だったので 診てもらいに。

行きの車の中で 「気持ちが悪い」と言うと
パパは「病は気からや 頑張れ!」
しかし車から降りると 止まらない吐き気で動く事が出来なくなりました。
車椅子を持ってきてもらい 先生の前へ。

症状と日曜になって物が2重に見えることを話すと すぐCT撮影に。
そして 入院を申し渡されました。

点滴を受けて帰るつもりだった私は まさかの展開についていけません。

その後大動脈からのカテーテル検査 翌日にMRI撮影。
その結果病名は 脳幹部の海綿状血管腫からの出血

脳出血です。

私の場合 先天的に脳の血管に奇形があり そこからの出血でした。
このような奇形を持つ人が 稀にいて、
その内 原因不明で突然出血する人が稀にいるそうで、
大当たりです・・・

場所が悪いので手術は不可能で ただ安静に寝ているだけでしたが
幸運な事に出血も治まり 症状も改善してきたので2週間で退院することが出来ました。

脳幹部の出血の場合 生きてるだけでもラッキーなのに
大きな後遺症もなく 今ミントと散歩に行けるまで回復できた事は 奇跡かもと思います。

この病気になった事で 私の人生は大きく変わってしまいましたが
取りあえず 今現在元気でいられることに感謝しています。

そしてパパを始め 両家の両親 妹、子供達には心配をかけてしまいましたが
皆のお陰でここまで元気になれたと思っています。
本当にどうも ありがとう(^o^)

後日パパと 「病は気から」 じゃなかったね。
と笑って話しました(^^ゞ。
[PR]
by minto-flat | 2007-02-18 17:41